2016 良かったもの

☆は特によかったもの

☆ かえりの合図、まってた食卓、そこ、きっと、しおふる世界
境界性パーソナリティ障害

アルバム

Grouper - Dragging A Dead Deer Up A Hill
Cicada - Ocean
100% - ✦✧
soccer mommy - for young hearts
朝生愛 - カモミールのプール

Holly Waxwing - ♌ shy mimosa ♑
Hope Sandoval & The Warm Inventions - Day Disguise
☆ Bonglestar Galactabong - At Night

美術展

ポンピドューセンター傑作選
アルバレス・ブラボ写真展
オランダのモダン・デザイン リートフェルト/ブルーナ/ADO
リビングルーム2 ミシェル・ブラジー展
Stay - Charlotte Dumas

映画

ビフォア・サンセット
ヴァンダの部屋

2016今年買った良い/悪い物

良い

家(賃貸)

家賃高いけど会社から近くて良い。

ベッド

IKEAですごくシンプルなものを購入。マット・ふとんも含めて気に入っている。最初はすべてIKEAで家具揃えようとか田舎者みたいなことを思っていたが、わりと趣味ではなかったためシンプルなベッドだけ買って満足した。

棚、机、椅子

Amazon でアンセム?というシリーズのものを購入。椅子はもらいものを使っていたが結局揃えた。机はなるべく機能が少ないほうがよいと思う。引き出しは便利なので許容している。

モカエキスプレス(bialetti)

コーヒーの味わからないけど、淹れるのが楽しい。エスプレッソ(じゃないけど)のほうが汎用性高くていいとおもう。

カセットコンロ

モカエキスプレス用に購入したが、いろいろ使えて便利。備え付きはIHだけど火もあると良い。小さめのものなのでシンプルだしかわいい。

普通

MBP

マック飽きてきた。Linux の機運が高まってる。けど買い換えるのはあまりにももったいない。

冷蔵庫

場所とるから買いたくなかったんだけどそういうわけにもいかず購入。食べ物を保存できて便利ですね。

アイロン

アイロンかけるの楽しいけど時間かかってめんどくさい。

オイルウォーマー

アロマ用。匂い気分よくなるけど汚れがこびりつくのが・・・。

ハンガーラック

部屋干し用。部屋干しは天気気にせずに洗濯できていいんだけど部屋が狭くなるのがだめ。

引っ越し

捨てたもの

☆家具
ベッド 1200
マットレス 400
ふとん
机(120x55x115) 1200
椅子 400
本棚(42x29x87) 400
本棚(59x17x90) 400
服かけ 400
食器棚 800
鏡 400
じゅうたん 400

☆家電
扇風機 400
掃除機 400
プリンタ400
電子レンジ 400

自転車 800

☆大型家電
冷蔵庫
洗濯機

大形家電以外は京都市に廃棄を依頼(電話しただけ)で1万円弱?。冷蔵庫と洗濯機は近所の電気屋に回収してもらった。布団は気合で廃棄。

感想

  • 大きいものはほとんど廃棄し、残りのものは普通の宅配便で送ったので、そんなに費用はかからなかった
  • とはいえ捨てるのにも結構お金が必要だったので、そこまで変わらないかもしれない
  • 洗濯機とかは新しいものを買ったので、もし引っ越し費用が同じくらいだったら大体捨ててしまって買い換える方が良いのではないか

修論

修論の発表をしました。

スライド https://speakerdeck.com/krtx/ci-yuan-xing-niji-dukurupubu-bian-tiao-jian-zi-dong-sheng-cheng-synthesizing-loop-invariants-via-dimension-types

2015 best 10

良かったやつ

1. Headquarters / Anne Bacheley / 2008
2. 50,000,000 Elvis Fans Can't Be Wrong / caroline says / 2014
3. Islands / Ben Stepner / 2010
4. The Man Who Died In His Boar / Grouper / 2013
5. Bach: The 4 Lute Suites / John Williams / 2006
6. REDEFINING THE WORKPLACE / INTERNET CLUB / 2016
7. 神秘的情人 / 泰合志恒 / 2015
8. Body [Disc 1] + [Disc 2] / 木の反射 / 2015
9. 新しい日の誕生 / 2814 / 2015
10. Avondale Windows or: "Six Songs for Acoustic & Electric Guitar" / M. Sage / 2015

1. ヘタウマ 2. コーラスのレイヤーが良い 3. 緩慢なクラシック 4. 電車に乗りながら聴いた 5. すごくうまい 6. ノスタルジー 7. 似非桃源郷的音楽 8. 似非瞑想音楽 9. 未来 10. 開放感がある

その他

1. D'Ya Hear Me! : Naffi Years, 1979-83 / Brenda Ray (Naffi) / 2012
2. El Tren Fantasma / Chris Watson / 2011
3. The Conet Project / The Conet Project / 1997
4. Touched By an Angle / Crash Symbols / 2014
5. The Return Of The Durutti Column / The Durutti Column / 1980
6. ATMOSPHERES 第4 / ECO VIRTUAL / 2015
7. Deep Thoughts / Giant Claw / 2015
8. The Original Faces / Helen / 2015
9. Spiegel, Laurie: The Expanding Universe / Laurie Spiegel / 1977
10. Lui / Lui / 1978
11. Another One / Mac DeMarco / 2015
12. Valley Girl / Madalyn Merkey / 2014
13. Flammende Herzen / Michael Rother / 1977
14. Hindemith: Violin Concerto, Symphonic Metamorphosis, Konzertmusik / Midori; Christoph Eschenbach: NDR Symphony Orchestra Hamburg / 2013
15. Epitaph / Nico Niquo / 2015
16. Garden of Delete / Oneohtrix Point Never / 2015
17. Stuff Like That There / Yo La Tengo / 2015
18. ニュー餅太郎 / にゃにゃんがプー / 2015
19. CHAM! / マクロスMACROSS 82-99 / 2015
20. PEARL PIERCE / 松任谷由実 / 1982
21. 卒業と、それまでのうとうと / 泉まくら /2012
22. のんのん日和 / V.A. / 2013

1. 奇矯 2. 記録映画っぽい 3. Internet Archive で適当に探して入手すると感動が2倍になる 4. 16曲目がプラスチック白昼夢という感じで良かった 5. 発売当時に聴いてたら衝撃だったと思う(えらそう) 6. シリーズ完結(?) 7. ちょっとだけ聴いてわけわかんなかったけど最近また聴いたら意外にいいかもしれないと思った 8. 期待が先行してしまったかもしれんけどこれも今聴いたらベースがアホっぽくていい感じだ 9. 名盤然としている 10. ジャケが良い 11. のんびりしてて良いと思う 12. Scent は良かったんだけどなんかあんまり聴かなかった 13. 燃える心 14. 五嶋みどりがテレビに出てて買ったような記憶がある 15. 1曲目だけ 16. なんかあんまり聴いてない 17. ファンサービス(ファンなのでめっちゃ聴いた)18. なにこれ 19. まあまあ 20. グレイのしみになるぅ 21. うとうと 22. のんのん

愛宕山

愛宕山に登りました

清滝のバス停についたのが9時過ぎ、そこから登山口まで10分くらい? 登山スタイルの人が多くてビビってました。

f:id:krtx:20151101092605j:plain
(9:26) 道の途中にこういう立て札があって、今どれくらいの位置まで来たかを教えてくれる。主に防火を喚起する文言が書かれている。面白かったので写真に撮った分だけ下に列挙。

(09:26) 3/40 山頂でくわえタバコダメ
(09:44) 10/40 火の用心 嵯峨消防分団
(09:53) 13/40 「来たれ嵯峨分団へ」ただいま消防団員募集中
(10:02) 16/40 そこはダメ!! そこはダメなの アブないわ 嵯峨分団河

f:id:krtx:20151101101036j:plain
(10:10) 三十丁目の休息所がこの辺

f:id:krtx:20151101101320j:plain
(10:13) 見晴らしがよい

(10:14) 20/40 火事と救急119ばん!! 嵯峨消防分団
(10:16) 21/40 我家は今年も無災害 嵯峨消防分団 100メートル先の左側の大木にミツバチ注意!! (100メートル〜の文字は黒いマジックで比較的新しく書かれていた)
(10:17) 22/40 すぐ右下の大木のミツバチ注意 嵯峨分団 2015.7/20 (他の立て札は白いペンキで書かれていたがこれは黒いマジックだった。21 と同じ時期に作ったものだろう。ちなみにミツバチはもう見当たらなかった)

f:id:krtx:20151101101830j:plain
(10:18) フォントがよい

(10:20) 23/40 火遊びはヤ・メ・テ♡ 上 嵯峨消防分団
(10:25) 26/40 火をつけた あなたの責任最後まで
(10:27) 27/40 「おのぼりやす」「お下りやす」交わす挨拶火の用心 嵯峨消防分団
(10:32) 29/40 町ぐるみ職場ぐるみで防火のそなえ 嵯峨消防分団

f:id:krtx:20151101103552j:plain
水尾の別れがこの辺

(10:37) 31/40 疲れてる!あなたの足元要注意 嵯峨消防分団
(10:40) 32/40 駆け抜けろ!! 俺のアドレナリン! 嵯峨消防分団 細
(10:41) 33/40 あなたの注意が山火事守る 嵯峨消防分団
(10:43) 34/40 山林防火で豊かな自然×× 嵯峨消防分団 (××のところが写真では枝に隠れて読めない)
(10:49) 36/40 山林防火で豊かな自然環境を!! 嵯峨消防分団
(10:54) 38/40 山を愛するハイカーに火事はなし

f:id:krtx:20151101105948j:plain
(10:59) 40/40 おつかれ さまでした 神社マデ300米

これで終わりかとおもいきや

f:id:krtx:20151101110113j:plain
(11:01) 41/40 火迺要慎 嵯峨消防分団

ここから神社の本殿?まで最後の石段を登って10分くらい。火迺要慎の札(小, 400円)を買いました。

f:id:krtx:20151101113100j:plain
(11:31) 帰りは月輪寺を経由するルートを通った

f:id:krtx:20151101113153j:plain
(11:31) 結構晴れてた

f:id:krtx:20151101120818j:plain
(12:08) 帰りにも行きと同じように目印となる標識があったが、色気のない感じであまりおもしろくない

f:id:krtx:20151101124512j:plain
(12:45) 終了〜、でもここからバス停まで長い

帰りに半分走ってるみたいに歩いたら翌日全身筋肉痛になった。バス亭についたのが 13:30 ちょっと前で、あわせて4時間半でした。もうちょっとすっきり晴れてたらよかったな〜

比叡山

雲母坂ルートで京都側から比叡山に登った。

出町柳から叡電で修学院まで。修学院駅直結のフレスコで飲み物とおやつを買って、音羽川沿いを東に進む。途中で運動会をやってた。

https://frone.co/web/akimonoiryou/561098196167694e2a000002

f:id:krtx:20151004122145j:plain 12:21

きららはしを渡って登山口へ。結構駅から遠かった。

f:id:krtx:20151004122251j:plain 12:22

案内図。登山口から水飲対陣之跡という場所あたりまでが結構きつくて、かなり勾配の急な山道をはあはあ言いながら歩くことになる。

https://frone.co/web/akimonoiryou/56109cd26167694e2a000003

しんどかった。

f:id:krtx:20151004124941j:plain 12:49

歩きやすい道もある。この写真の前後でお地蔵に遭遇した。

f:id:krtx:20151004125535j:plain 12:55

ここらへんから分岐点に京都一周トレイルの標識が出現し始めるので、どっち進めばいいか迷わずにすむ。

f:id:krtx:20151004125636j:plain 12:56

開けた所。

f:id:krtx:20151004131136j:plain 13:11

道を踏み外すと危ない。

f:id:krtx:20151004133314j:plain 13:33

千種忠顕さんという方が戦死した場所とのこと。鬱蒼と木々が生い茂る山道を歩いていると、小高い所に日が差しており、パワースポット感があった。

f:id:krtx:20151004140410j:plain 14:04

スキー場跡を横切り山頂を目指す。

f:id:krtx:20151004141057j:plain 14:10

また開けた所に出る。椅子もあったので少し休憩した。

f:id:krtx:20151004143418j:plain 14:34

山頂から琵琶湖の方に向けて撮った写真です。当初の目論見では延暦寺にも行く予定だったんですが、延暦寺と山頂との分岐点でとりあえず山頂に行ってしまい、もうめんどくさくなってロープウェイ&ケーブルカー(850円)で八瀬まで帰ってしまいました。山頂に着いた時点で十分疲れていたので、お寺に行ったとして見て回る元気があったかどうかは微妙なところ。

山頂にはガーデンミュージアム比叡という庭園美術館があったのですが入場料が1030円したので行かず、イカ焼きを売っていたのでそれと持参したおにぎりを食べました。2時間必死に登ったわりには他には特に何もせず写真を数枚撮っただけでした。

感想:道がはっきりしてるし案内もあるので、初心者が普段の格好で行っても登れないことはないが、結構しんどい。体力がない人は帰りは乗り物を使うのが妥当な所ではないでしょうか。10/4 の京都市は快晴で最高気温26度の夏日でしたが、当然標高があがるほど気温は逓減しぼんやり休憩などしてると汗も乾いて風邪を引きそうになります。なので上着必須。長袖だったけど、それでも寒かった。よく生きて帰ってこれたと喜ぶほど難易度の高い山ではないとは思いますが、まあもうちょい装備してから行くべきだと思いました。