読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

愛宕山

愛宕山に登りました

清滝のバス停についたのが9時過ぎ、そこから登山口まで10分くらい? 登山スタイルの人が多くてビビってました。

f:id:krtx:20151101092605j:plain
(9:26) 道の途中にこういう立て札があって、今どれくらいの位置まで来たかを教えてくれる。主に防火を喚起する文言が書かれている。面白かったので写真に撮った分だけ下に列挙。

(09:26) 3/40 山頂でくわえタバコダメ
(09:44) 10/40 火の用心 嵯峨消防分団
(09:53) 13/40 「来たれ嵯峨分団へ」ただいま消防団員募集中
(10:02) 16/40 そこはダメ!! そこはダメなの アブないわ 嵯峨分団河

f:id:krtx:20151101101036j:plain
(10:10) 三十丁目の休息所がこの辺

f:id:krtx:20151101101320j:plain
(10:13) 見晴らしがよい

(10:14) 20/40 火事と救急119ばん!! 嵯峨消防分団
(10:16) 21/40 我家は今年も無災害 嵯峨消防分団 100メートル先の左側の大木にミツバチ注意!! (100メートル〜の文字は黒いマジックで比較的新しく書かれていた)
(10:17) 22/40 すぐ右下の大木のミツバチ注意 嵯峨分団 2015.7/20 (他の立て札は白いペンキで書かれていたがこれは黒いマジックだった。21 と同じ時期に作ったものだろう。ちなみにミツバチはもう見当たらなかった)

f:id:krtx:20151101101830j:plain
(10:18) フォントがよい

(10:20) 23/40 火遊びはヤ・メ・テ♡ 上 嵯峨消防分団
(10:25) 26/40 火をつけた あなたの責任最後まで
(10:27) 27/40 「おのぼりやす」「お下りやす」交わす挨拶火の用心 嵯峨消防分団
(10:32) 29/40 町ぐるみ職場ぐるみで防火のそなえ 嵯峨消防分団

f:id:krtx:20151101103552j:plain
水尾の別れがこの辺

(10:37) 31/40 疲れてる!あなたの足元要注意 嵯峨消防分団
(10:40) 32/40 駆け抜けろ!! 俺のアドレナリン! 嵯峨消防分団 細
(10:41) 33/40 あなたの注意が山火事守る 嵯峨消防分団
(10:43) 34/40 山林防火で豊かな自然×× 嵯峨消防分団 (××のところが写真では枝に隠れて読めない)
(10:49) 36/40 山林防火で豊かな自然環境を!! 嵯峨消防分団
(10:54) 38/40 山を愛するハイカーに火事はなし

f:id:krtx:20151101105948j:plain
(10:59) 40/40 おつかれ さまでした 神社マデ300米

これで終わりかとおもいきや

f:id:krtx:20151101110113j:plain
(11:01) 41/40 火迺要慎 嵯峨消防分団

ここから神社の本殿?まで最後の石段を登って10分くらい。火迺要慎の札(小, 400円)を買いました。

f:id:krtx:20151101113100j:plain
(11:31) 帰りは月輪寺を経由するルートを通った

f:id:krtx:20151101113153j:plain
(11:31) 結構晴れてた

f:id:krtx:20151101120818j:plain
(12:08) 帰りにも行きと同じように目印となる標識があったが、色気のない感じであまりおもしろくない

f:id:krtx:20151101124512j:plain
(12:45) 終了〜、でもここからバス停まで長い

帰りに半分走ってるみたいに歩いたら翌日全身筋肉痛になった。バス亭についたのが 13:30 ちょっと前で、あわせて4時間半でした。もうちょっとすっきり晴れてたらよかったな〜